新鮮!釣り情報

  • カテゴリ
  • シーバス・フラット
  • エギ
  • メバル
  • ジギングキャスティング
  • ブラックバス
  • トラウト
  • 投げ
  • 磯・波止場
  • 船
  • ヘラ
  • 渓流
  • 鮎

新着仕掛け・ポイント情報

福田港 ヒラメ 泳がせ
魚、釣りについて

アジで狙う船からのヒラメ釣り。

根がかりの多いポイントなので、最初の食い込みで合わせるほうが良いようです。

タックル仕様について

■ロッド
30~50号
6:4~7:3調子
1.9~3m
補足:実際は100号のオモリを乗せます。
■リール・ライン
4~6号のPEラインを300m巻いてあれば十分(棚は70m以内がほとんどですので、手巻きでも可能です。)
■仕掛
●オモリ100号
●仕掛
①捨て糸
船長の指示で30cmほどに短くし、太さも8号にしました。
4号だとすぐに切れてしまいます。
また、長く取ると船のゆれでアジが浮いてしまうためできるだけ短いそうです。
②親針・孫針
背針はセイゴ張りの16号くらい、孫針はトリプルフックの4~6号です。
常連様は小針にして飲ませて合わせるそうですが。
■アジ釣り
アジを釣るのはサバ皮の胴付き仕掛けです。(針7号、ハリス3号、幹糸4号)
かごの上にクッションゴムを付けます。

■アジのつけ方
親針は鼻掛け、孫針は肛門のうえ程度の背中に打ちます。

釣り方

オモリはそこをたたく様に1.5m以上はあげないのが鉄則です。

(この日は風が強く波が高かったため、竿は動かさずできるだけ底につけるように注意しての釣りでした。波でどうしても仕掛けが浮いてしまいます・・・)

あわせのタイミングは遠州灘ではあまり待ちすぎず2回目の大きな突っ込みであわせる位がベスト。
あまり待ちすぎると根に入られやすいようです。

アジが泳いでいる感覚から追われて喰われるまで、竿に集中して感じ取るこのやり取りが最高に楽しい釣りです。
(私はまだまだですが、友釣りに近いものがあると思います。)

ハヤブサ 船極シリーズ ヒラメシングルフック(2セット入り)
シマノ パワープロ デプスハンター

新着釣果情報

2014.12.31
大晦日に45㎝ヒラメで釣…
2014.12.13
今回も放流2日目。激寒&…
2014.11.24
久々の餌釣りでカレイ狙…